Xplenty
製品HPはこちら

デモ後、トライアルをお申し込みのお客様に特製YETIマグをプレゼント!!

TRUSTED BY COMPANIES WORLDWIDE

国、地域のデータコンプライアンス法を遵守し、コーディングなしで幅広いデータ変換処理を迅速に実装することができます。

Secure ETL and ELT. Simplified.

インサイトの強化

データの抽出、一元化、様々なデータベース、データウェアハウス、クラウドストレージへのデータロードを行うことで、サイロ化されたすべてのデータソースの全体像を把握し、ビジネスインテリジェンスの取り組みを強化します。

ノーコード、ローコードベースの洗練された実装により、データパイプラインを数時間で設定できます。データチームは1週間以内に完全に構築することができます。

短期間かつローコードの実装

セキュリティとコンプライアンスを担保

AWS KMSによるフィールドレベルでの暗号化機能を含む、データリポジトリへのデータの安全な読み込み/書き込みのほか、GDPR、CCPA、HIPAA、SOC 2などのデータに関する法律にも対応。

データパイプライン構築のための

完全なツールキット

Xplentyは、人気のデータベース、DWH、ストレージに対して抽出元とロード先の両方で対応している他、Rest APIでのSaaSからのデータ抽出とデータ書き込みもサポートしています。つまり、さまざまなデータソースから、データの抽出、クレンジング、ロードが可能です。

双方向連携が可能なコネクタ

パブリッククラウド、プライベートクラウド、またはオンプレミスのインフラストラクチャ上で、100以上のデータソースやロード先からデータを抽出したり、送信することができます。また、データベース、データウェアハウス、データレイクへ送信する際に、データ変換とクレンジングが可能です。

幅広いソースとロード先をカバー

必要なときにデータプロセスを実行したり、定期的に実行するようにスケジュールしたりすることができます。シングルサインオンによる認証も可能です。ソースとバージョンコントロール機能を使って、データフローをテストして修正する際に、変更を追跡し、バージョンをロールバックすることができます。

作業をより快適にする機能

データ統合は、スケール、複雑なファイル形式、接続先の連携可否、APIアクセスなどに対処しなければならないため、時には困難を伴います。私たちは、これらの課題に正面から取り組むために、Zoom、チャット、メールを通してお客様に伴走形式のサポートを提供しています。

頼れるサポート

AWS EKS上に構築されたXplentyのスケーラブルで柔軟性のあるインフラストラクチャにより、毎週数件のレコードを処理することも、毎時間10億件のレコードを処理することも可能です。複雑な変換だけからシンプルなレプリケーションタスクまで実行することができます。

柔軟かつスケーラブル

Xplentyの豊富な関数機能、高度なAPI、ウェブフックを使用して、Xplentyプラットフォームをカスタマイズして拡張することができます。XplentyのX-consoleで新しい機能を開発し、テストすることができます。

思い通りのカスタマイズが可能

「直感的なドラッグ&ドロップでの操作だけ。インストールしないといけないものは何もありません。Xplentyは、あるデータセットから別の場所にデータを移動したり、データを変換したりする作業をシンプルにしてくれました。」

「Xplentyのユーザーインターフェースは、これまで見てきたETLツールよりもはるかに優れていました。」

Raymond Matos
Director of Ad Technology, Medialets.

安全かつ操作が簡単な

クラウド型データ統合ツール

Xplentyを使えば、あらゆるデータソースからDB、DWH、クラウドストレージ、SaaSアプリケーションへのセキュアなデータ連携が実現可能です。

©2021 Xplenty. All rights reserved.